〜仏壇のお供え物とお供えの仕方について〜

HOME > 〜仏壇のお供え物とお供えの仕方について〜

店舗での安心サポートが充実する大阪の仏壇屋【おぶつだんの志喜屋】〜仏壇のお供え物とお供えの仕方について〜

大阪の仏壇屋【おぶつだんの志喜屋】は店舗での安心サポートが充実〜仏壇の修理も承ります〜

大阪の仏壇屋【おぶつだんの志喜屋】は店舗での安心サポートが充実〜仏壇の修理も承ります〜

大阪の仏壇屋【おぶつだんの志喜屋】は、大阪で守口店・枚方店の2店舗を展開する仏壇・仏具の専門店です。仏壇・仏具は、一度購入すると簡単に買い換えるようなものではございません。

【おぶつだんの志喜屋】では「納品して終わり」ではなく、そこからお客様と末永くお付き合いさせていただけるよう、店舗での対面販売とアフターサービスに力を入れております。

「仏壇屋で仏壇を購入したいがすぐには利用しない」「利用するまでの保管場所に困ってしまう」という方も、ご購入後、お客様が必要なときまで大切にお預かりいたしますのでご安心ください。一霊様分のお位牌の文字彫り、文字書きは無料で行っております。

さらに、古くなったお仏壇も自店・他店の購入を問わず、確かな技術で真心を込めてお手入れいたします。漆の塗替え、障子の張替え、彫刻などの修理が必要な方は、大阪の仏壇屋【おぶつだんの志喜屋】へお気軽にご連絡ください。

仏壇にふさわしいお供え物とお供えの仕方

仏壇にふさわしいお供え物とお供えの仕方

仏壇を新たに設置した際には、お供え物をどうすればいいのか迷うことがあります。地域や宗派によって違いはありますが、仏壇へのお供え物は一般的にお香・花・灯明・水・飲食の5種類が基本です。

仏教では、仏壇に供えるこれら5つのお供え物を「五供(ごくう)」と呼びます。お供えする食べ物に関しては、特に何かをお供えしなければいけないという厳密な決まりはありません。故人が好んでいたものや、季節の果物、お正月やお盆に真心を込めて作ったお料理などをお供えするのも良いでしょう。

ただ、お供え物に向かないものがあります。それは殺生を連想させる肉類や魚類です。その他、にんにくなどの香りの強いものも適さないとされています。仏壇へお供え物をささげるときは、お供えをする側から見て正面になるように置きます。

これはお供え物が仏様に差し出すものではなく、仏様に報告して下されたという意味を持つためです。何よりも仏様に感謝の気持ちを伝え、一つひとつ心を込めてお供えすることが大切です。

大阪の仏具店をお探しなら【おぶつだんの志喜屋】へ

会社名 有限会社志喜屋
住所 〒570-0002 大阪府守口市佐太中町7丁目20−10
TEL 06-6900-7703
E-mail info@shikiya.jp
代表者 西口 昌樹
営業時間 9:30〜18:00
定休日 木曜
URL http://www.shikiya.jp/
ページの先頭へ